株式会社市民火葬協会

札幌でペット火葬をする前にご自宅でペットのために飼い主様ができること

お問い合わせはこちら

お見送りの前に

きれいな姿のままペットをお見送り

FAREWELL

家族のような存在のペットを可愛らしい姿のままお見送りするために、飼い主様ご自身がご自宅でしてあげられることをご案内いたします。自宅にある物で簡単にできるお清めの仕方からご遺体の安置方法、火葬後にきれいなお骨を残すための留意点まで、飼い主様がペットのためにできることはすべてやってあげられたという思いを持って、悔いなくお別れができるようお手伝いいたします。

お見送りの前にできること

ご自宅にあるものでご用意ください

大切なペット達とのお別れは辛いものです。安らかにお見送りする時までに家族でしてあげられる事をペット市民火葬協会でご案内いたします。

身体を整えてあげましょう。
愛用のブラシがございましたらそちらで優しくブラッシング、又は、お湯で絞った布で優しくふいてあげてください。
整えましたら、薄手のタオルでくるんであげてください。(タオルが厚手ですと火葬後お骨に繊維が黒く残る為ご遠慮頂いております)
ぺットシーツを敷いた上に愛用していたマット等を敷いてペットが愛用していたゲージ等にご安置し、お好みのフードやおやつとお水等をかたわらに供えてペット市民火葬協会のお迎えをお待ちください。
*暑い時期や暖かいお部屋でのご安置の場合、お腹や胸のあたりに保冷剤をお願いいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。