株式会社市民火葬協会

タグ『見送り』のページ一覧

お問い合わせはこちら

タグ『見送り』のページ一覧

タグ『見送り』のページ一覧

page

大切なペットを生前の愛らしい姿のまま、札幌からお見送りできるよう様々なアドバイスも行っております。死後硬直の前に体の形を整えたり、少しでも体の痛みが少なくなるよう冷やしたり、飼い主様がペットにしてあげられることは沢山ございます。早ければ早いほど良い状態を維持できますので早めのご相談をお勧めします。

当社がペットちゃんをお引取りさせて頂く瞬間や火葬炉にペットちゃんが入る瞬間など、最後の瞬間はプランによって違います。ご家族様の中には気持ちの整理が付かず、最後のお見送りができないという方も…

ご返骨個別火葬を利用しました。お引取りは自宅まで来てもらい、火葬は会社様でしてもらいました。最後のお別れとお見送りは自宅になりちょっと寂しさが残りましたが、母にはその方が良かったのかなって…

【脱皮かにの勘違い】こんにちは^^本日は、私の恥ずかしい早とちりについてお話したいと思います。先日、料理屋さんで「脱皮かにの天ぷら」というメニューが目に留まりました。「脱皮かにの天ぷら・・…

【葬儀社の選び方】さて、本日は葬儀社選びについて書かせていただきます。お迎えの時は突然訪れますが、その時になって慌てて葬儀社を探すようでは、準備が遅いと言えます。葬儀社にはそれぞれに特徴が…

【虹の橋】本日は、【虹の橋】について少しお話したいと思います。虹の橋というのは、詩の中で登場する架空の場所です。生前、誰かと共に過ごした動物達が、死を迎えたときに辿り着く場所だと言われてお…

【当社の特徴】本日は当社の特徴について少しお話させていただきます。当社は創業5年のまだまだ若い会社です。「葬儀」という業界に足を踏み入れようと思ったキッカケについては、他人に任せるのではなく…

【価格に自信あり!】本日は、当社の価格について少しお話したいと思います。当社では、地域No.1の価格に自信があります!また、その内容にも自信を持っております。飼い主様のお気持ちに寄り添う内容を…

【狸のつがい】狸の夫婦のお話です。狸というのは必ず夫婦そろって行動するらしいのです。どちらか片方が亡くなると、残された方はその場を離れぬといいます。方時もその場から離れずに、ずっと一緒にい…

【最後だからこそ、後悔のないお別れを】大切な家族(ペット)を亡くした時、ほとんどの飼い主様は、悲しみに暮れており、現実を受け止めることで精一杯です。後悔のないお別れは難しいですが、可能な限…

【いつかは必ず来る時】人間も動物も100%必ず訪れる「死」。どのような亡くなり方で、いつというのは誰にもわかりません。死への準備ができる方、準備する間もなく突然迎える方・・・様々です。動物も同…

最後のお見送りを後悔なく行っていただけるよう、機械的にペット火葬を行わず、飼い主様の悲しみや戸惑いを汲み取った対応を心がけてまいりました。その結果、ペットを大切に扱ってもらえる会社として札幌で高い評価を得ています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。