株式会社市民火葬協会

札幌市南区ペット火葬

お問い合わせはこちら

札幌市南区ペット火葬

札幌市南区ペット火葬

2022/10/05

本日はお誕生日を迎え17歳になったばかりでした。

年齢が年齢なので両足が悪くなり、母の懸命なリハビリの効果もあって一時は自立で歩けるまで回復しましたが、支えないとお水やご飯もトイレもできなくなってしまいました。自立で動けないため夜中も大きな声で家族を呼ぶため、寝れずに仕事に向かうこともたくさんあり、介護生活の辛さを痛感したことも何度もありました。そんな生活が1年続いたのち、とうとう寝たきりになってしましました。それでも変わらず大きな声で吠えたり欲求を伝えたりしていたので、きっと2年後には生きるね。なんて話していた所でした。その日は家族と用事があり、出かけなければならなかったのですが、愛犬はいつもと変わらない朝を迎えていました。お水もいつもどうり沢山飲み、ご飯も沢山食べ体調悪いところなんてなく、私たちはいつも通り出かけました。しかし夜に帰ってくると急変していて、横たわったまま大きな痙攣を何度も繰り返していました。急いで愛犬を部屋移動して、一時は落ち着きが見えました。しかし、またしばらくすると痙攣をし始め、とうとう呼吸も苦しそうにし始めた所で母が、「もう大丈夫よ。十分頑張ったよ、もう楽になりなさい、よく頑張った、よく頑張ったお利口さんだね。」という言葉を聞いた直後に息を引き取りました。散歩が

大好きだったのでこの動けなくなってしまった時間はきっと愛犬にとって、とてももどかしかったとおもうので、やっと自由になれたのではないのかなと思います。寂しい気持ちもあるが天国から家族を見守ってくれてると思うとすこし気持ちがほっこりしました。

----------------------------------------------------------------------
ペット市民火葬協会
〒061-2283
北海道札幌市南区藤野3条7丁目2-24
電話番号 :011-206-8244


丁寧な個別対応で札幌で高評価

24時間札幌で個別火葬に対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。